ニュース

【速報】高松商 2年ぶりの夏の甲子園へ 夏の高校野球・香川大会決勝 英明との接戦を制す

【高校野球 香川大会決勝】(25日 レクザムスタジアム)
 高松商 6 - 5 英明 

 高松商の先発は背番号14の左腕・徳田。英明の先発は2年生左腕の寒川。

 2回表、英明は1死1・2塁のチャンスから7番・逢澤がライト線へ先制のタイムリー二塁打。続く8番・寒川のレフトへの犠飛で1点追加。

 4回表、英明はこの回からマウンドに上がった高松商の2番手・渡辺和大から満塁のチャンスを作ると、9番・倉谷が押し出しの四球を選ぶ。さらに2番・安西がレフトへ犠飛を放ちリードを4点に広げる。

 5回ウラ、高松商は1年生・横井のレフト前タイムリーで1点を返す。
 6回ウラには藤井、末浪がタイムリーを放ち1点差に追い上げると、1死1・2塁からバント処理で英明が送球ミス、4対4の同点に追いつく。

 7回ウラ、高松商は大会注目のスラッガー、2年生の浅野がレフトスタンドへの勝ち越しホームランを放つと、末浪のこの日2本目のタイムリーでリードを2点に広げる。

 8回表、英明は前の回からリリーフ登板したエース石河がライトスタンドにホームラン。1点差に追い上げる。

 9回表、高松商は背番号1の坂中をマウンドに。3人で締めて2年ぶりの夏の甲子園を決める。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース