ニュース

東京パラリンピック卓球代表・皆見信博選手 香川・三豊市で壮行会

 オリンピックに続き、8月24日に開幕する東京パラリンピックの卓球代表、皆見信博選手の壮行会が香川県三豊市で行われました。

(東京パラリンピック 卓球代表/皆見信博 選手)
「できるだけベストな状態で大会に臨んで、金メダルを目指して精いっぱい戦ってきたいと思います」

 三豊市在住の皆見信博選手(52)は胸から下が麻痺していて、東京パラリンピックには卓球の車いす・クラス2で出場します。

 壮行会では、三豊市の山下昭史市長が「市民に多くの希望や勇気、感動を与えてほしい」と激励しました。

 皆見選手は2000年のシドニー大会で5位入賞を果たしていて、今回で3度目の出場です。

 東京パラリンピックの卓球競技は8月25日に始まります。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース