ニュース

イオンモール岡山リニューアル第2期 無印良品など12店舗オープンへ

ADVERTISEMENT

 今年春から開業以来初めてとなる大規模なリニューアルを進めているイオンモール岡山。春に続く第2期のリニューアルでは8日から約2カ月かけて、12店舗がオープンします。

 8日は、3店舗がオープンしました。

(記者リポート)
「市役所筋側の入り口から入ってすぐのところには、無印良品が移転オープンしました」

 5階から1階に移転した無印良品は、衣料品や食料品など約7500アイテムを取り揃えています。レジの待ち時間を少しでも減らすためセルフレジを導入したほか、内装は県内の木材を使用して温かみがある雰囲気に変わりました。

(無印良品 イオンモール岡山/甘崎 森次郎 店長)
「イオンモールのスーパーが奥にあるので、そういった方たちに毎日のお買い物の一環として無印良品を使っていただいて、毎日の生活に役に立つ商品をたくさん提供できる場になっていると思います」

 1階には、「Kaimin Labo」がリニューアルオープン。コロナ禍で家で過ごす時間が増える中、おうち時間を充実させるルームウェアなどを販売しています。

 3階には、ペット用品を販売する「ペットパラダイス」が新たにオープンしました。

 また、店の場所を案内したり、情報を紹介したりするタッチパネル式のデジタルサイネージが22カ所に設置されます。

(イオンモール岡山 活性化推進マネージャー/淺原和仁さん)
「当館は幅広い世代のお客さまに支持していただいておりますので、今後も幅広いターゲットの方にご利用いただけるように努めてまいりたいと考えています」

 11月からは中四国初出店のステーキ店や猫カフェなどが順次、オープンします。第3期のリニューアルは、2022年3月からの予定です。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース