ニュース

衆院選 岡山4区 共産党が立候補者の擁立を取り下げ

 次の衆議院議員選挙の岡山4区で共産党が予定していた候補者の擁立を取り下げると発表しました。

(立候補を取り下げ/垣内雄一さん)
「4区の出馬を取りやめて、柚木道義さんの当選のために力を尽くす。これが政権交代につながる」

 10月31日に投票が行われる見通しの衆院選で、立憲民主党や共産党などは候補者の一本化を進めてきました。これを受け、岡山4区で共産党の公認を受け立候補を予定していた垣内雄一さんが立候補を取りやめます。

 岡山4区では、自民党・現職の橋本岳さんと、立憲民主党・現職の柚木道義さんが立候補を予定しています。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース