ニュース

Bizモデル導入の「坂出ビジネスサポートセンター」 8カ月で600件超の相談 香川

ADVERTISEMENT

 中小企業の相談を受け付ける「坂出ビジネスサポートセンター」が16日、2021年2月の開設から8カ月間の相談実績などを報告しました。相談件数は600件を超えたということです。

 「坂出ビジネスサポートセンター」は、経営上の問題を抱える中小企業などを支援しようと香川県坂出市が2021年2月に開設したものです。

 自治体主導で無料のコンサルティングなどを行い中小企業を支援する「Bizモデル」を、四国の自治体では唯一取り入れています。

 16日、坂出市役所では中間報告会が開かれ、センター長の晄直紀さんが8カ月間で市内外の199の事業者から累計604件の相談があったことを報告しました。

 リピート率は約60%で、フグの養殖業者の販路拡大など経営改善につながったケースもあるということです。

 坂出ビジネスセンターは今後、支援の幅を広げ坂出市以外のエリアも盛り上げていきたいとしています。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース