ニュース

“360度光の世界”を学生が飾り付け 四国学院大学のイルミネーション 香川・善通寺市

ADVERTISEMENT

 今週は岡山・香川のイルミネーションスポットを紹介しています。今回紹介するのは大学生らが飾りつけをしたイルミネーションスポットです。

 香川県善通寺市の四国学院大学で12月1日に始まったイルミネーション。校内の5カ所で合わせて約6万4000個のLEDライトが輝いています。

(記者リポート)
「イルミネーションで作られた道を進むと、360度光の世界を楽しむことが出来ます」

(四国学院大学 3年/房崎塁衣さん)
「毎年デザインが変わっていて、今年であれば球体とかも初めて取り入れられたので、今までとは違うところに注目していただきたいと思います」

 新型コロナ禍で暗くなった世界に明かりを灯したいという願いを込めたイルミネーションも……。

(四国学院大学 3年/房崎塁衣さん)
「一般の方でも自由に入ることができるので、ぜひ多くの方に来ていただけたらなと思います」

 室内でクリスマスツリーを楽しめるエリアも。温かいコーヒーを飲みながら楽しめます。

 四国学院大学のイルミネーションは、2022年1月16日までです。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース