ニュース

J2ファジアーノ岡山「木山新体制」始動! 新加入会見&初練習

ADVERTISEMENT

 サッカーJ2ファジアーノ岡山が、木山新監督の下で悲願のJ1昇格を目指して始動しました!

(今季就任/木山隆之 監督)
「このクラブを必ずJ1に昇格させる。今までたどりついたことのないステージに必ずチームを昇華させる」

 8日に開かれたファジアーノ岡山の新加入会見には、木山隆之新監督や津山市出身の高卒ルーキー、佐野航大選手ら新加入の選手が出席しました。

(津山市出身/佐野航大 選手)
「地元が岡山なので、シティライトスタジアムでファジアーノ岡山がプレーしているのを見ていたりとか、そういう憧れはあったので、『あの憧れの選手になるために』っていうのを抱きながら一日一日練習してきた」

 新型コロナの影響で出席できなかった外国人選手3人を含め、今シーズンは10人もの新戦力を迎えました。

(今季就任/木山隆之 監督)
「外国籍の選手がこれまでの歴史の中では多い。まずは彼らが全員そろうことを含めて、そろったときには強力なメンバーで戦っていける」

 会見の翌日、木山体制での初練習は外国人を除く24人の選手がランニング中心のメニューで汗を流しました。

 J1清水で通算200試合以上に出場したミッドフィルダー・河井陽介や、昨シーズンJ2栃木でディフェンダーながら8得点を記録した柳育崇ら、新加入組も和やかなムードで初日を終えました。

(J1清水から移籍/河井陽介 選手)
「新しい場所で新たなスタートを切れる喜びというか、ワクワク感を感じていたし、実際にやってみてすごく楽しかった」

(J2栃木から移籍/柳育崇 選手)
「これからどんどんみんなと打ち解けて良い練習から試合に向けてやっていければ。(Q.ご自身のどんなところに注目してほしい?)まずは笑顔がキュートなところで(笑)そこは売っているので」

 ファジアーノは2月19日か20日にホームで開幕戦を戦う予定です。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース