ニュース

香川・丸亀市の美術館でワークショップ

ADVERTISEMENT

 子どもたちに「ものづくり」に親しんでもらおうと、15日、香川県丸亀市の美術館で小中学生を対象に「左官」のワークショップが開かれました。

 丸亀市の猪熊弦一郎現代美術館が開いたもので、小中学生16人が参加しました。

 参加者は職人の指導を受けながら、土と砂にのりを混ぜたものを「コテ」を使って30センチ四方の板にぬり広げていました。

(参加者は―)
「職人さんがやっていた時は簡単そうだと思っていたけど結構難しかった」
「周りをぬって、真ん中のダイヤみたいな形のところを最後に他の色で塗るように考えています」

(香川県左官業組合連合会/玉木隆好 会長)
「小さいころからものづくりに少しでもなじんでもらいたい。左官人口も減っていますし、少しでも増えていったら」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース