ニュース

薄いピンクや白い花が咲き誇る 岡山・新見市で「ササユリ」が見頃

ADVERTISEMENT

 岡山県新見市で「ササユリ」が見頃を迎え、薄いピンクや白の花が鮮やかに咲き誇っています。

 新見市大佐の柴田光政さんの裏山には、500株ほどのササユリが植えられ一般に開放されています。

 葉の形が「笹の葉」に似ていることからその名がついたといわれるササユリ。かつては岡山県の山や草原で見ることができましたが、今では自生のものはほとんど姿を消しています。

 柴田さんが数年かけて裏山に植え続けたササユリは、梅雨の時期に甘い香りを漂わせ、美しい姿を見せてくれます。

 訪れた人たちは、顔を近づけて香りを楽しんだり、スマートフォンで写真を撮ったりしていました。

 柴田さんによると6月20日ごろまでササユリを楽しめそうだということです。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース