ニュース

“通”なうどん店や注文の仕方も教えてくれる! 専任ドライバーが案内「うどんタクシー」 香川

ADVERTISEMENT

 いまから110年前の『1912年8月5日』に「日本で初めてのタクシーが営業を始めた」とされることから、全国ハイヤー・タクシー連合会は8月5日を「タクシーの日」と定めています。そこで今回はタクシーで巡る香川県のサービスをご紹介します。

(赤木由布子リポート)
「香川と言えばうどん。うどん店を巡るうどんタクシーです」

 琴平バスが行う「うどんタクシー」は、専任のドライバーが有名店から通なお店までを案内してくれるサービス。(1時間 4800円~)ドライバーになるには、筆記や実地など社内の試験をクリアしなければなりません。

 今回の専任ドライバーは多田純さん。早速出発です!

(車内では―)
赤木アナ「高松市で地元の人にも愛されてるうどん店に行きたいんですけど」
多田さん「今、高松なので『さか枝』、ご案内させていただきます」

 ドライバーは、うどんの注文の仕方なども教えてくれるので初めての人も安心です。

(うどんタクシー専任ドライバー/多田純さん)
「お客様の好みに合わせてうどん店を案内させていただくので、安心して任せていただけたらと思います」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース