ニュース

ファジアーノ岡山がJ2新潟と練習試合 開幕に向け着実なチーム作り進む

 サッカーJ2ファジアーノ岡山は、開幕前のチーム作りのまもなく最終段階に入ります。7日はJ2新潟と練習試合に臨みました。

 J2チームとの練習試合が2試合目となるファジアーノは、45分を3セットの変則マッチで新潟と対戦です。

 1セット目は田中、久保田の新戦力2人を右サイドに置いた4-4-2のフォーメーション。そのサイドから攻撃を組み立て、赤嶺のクロスにイ・ヨンジェが頭で合わせますが、惜しくも枠を外します。  2セット目に入って、昨シーズンのチーム得点王の仲間が中央でボールを受け、何度もシュートを放ちますがゴールを奪えません。  3セット目には新戦力が輝きます。ブラジル出身のレオミネイロがスペースを突いて鮮やかなゴール!先制点を奪います。ファジアーノは、このゴールで3セット合計1対0で勝利、開幕へ着実なチーム作りを進めています。

(ファジアーノ岡山/有馬賢二 監督) 「まあ半分くらいですかね。大まかな絵は選手も描けるようになってきたし、奪い方は良くなってきたので、最後は今度どう点を取るかを含めてやっていきたいと思います」

新着ニュース