ニュース

「軽微な違反も看過しない」 統一地方選を前に県警が事前運動の取締本部を設置 香川

ADVERTISEMENT

 今年4月の統一地方選挙を前に、香川県警が事前運動の取締本部を設置しました。

 香川県警では、取締本部となる捜査第2課の入り口に看板が掲げられました。県警本部98人と県内12の警察署の863人の合わせて961人で違反を取り締まります。

 今回の選挙では、19日までに、期限切れの文書の掲示や不適当な場所への看板の設置などで7件を警告しました。

(香川県警捜査第2課/牟礼崇志 次長) 「買収というような悪質な違反については徹底して取り締まりを行うとともに、軽微な違反についても看過することなく、まん延や続発を防ぐために迅速な対応をしていきたい」

 香川県では3月29日告示の県議選、4月14日告示の高松市長選などが予定されています。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース