ニュース

幻想的な光が乱舞 「ホタルの里」が見頃に 高松市塩江町

 高松市塩江町は環境省の「ふるさといきものの里100選」で「ホタルの里」に選ばれています。12日、「ホタルと文化の里公園」には多くの人が集まっていました。

(赤木由布子リポート) 「見てください。こんな間近で見ることができますよ」

 光っているのはゲンジボタル。ポワンポワンとした光り方が特徴です。

(赤木由布子リポート) 「私の肩の上にものりました。見てください。光ってます」

 ちなみに、ホタルの光る部分はオスとメスで違います。お腹の下の方が光るのがメス。おしりまで光っているのがオスです。  ホタルの幻想的な光は16日頃までが、最もきれいに見えそうだということです。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース