ニュース

香川発の夢の糖「希少糖」のシロップ 機能性表示食品に登録 香川県

ADVERTISEMENT

 香川発の夢の糖、「希少糖」を含んだシロップが機能性表示食品に登録されました。これによって、食後の血糖の上昇が緩やかなことをパッケージに表示できるようになりました。

 「希少糖」は自然界にごくわずかしか存在しない糖で香川大学を中心に研究・開発が行われました。兵庫県に本社がある松谷化学工業が香川・宇多津町の工場で希少糖を含んだシロップ、「レアシュガースウィート」を製造しています。

 実証実験で食後の血糖の上昇が緩やかなことが報告されていて、砂糖に代わる新しい甘味料として全国で販売されています。しかし、医薬品医療機器法の関係で「効果」を直接うたえず、現在の商品のパッケージには「次世代甘味料」と表示しています。

 今回、機能性表示食品として消費者庁に登録されたことを受けて、2019年11月以降、血糖の上昇抑制効果を表記した新しいパッケージで販売する予定です。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース