ニュース

もうすぐ敬老の日 池田動物園のバク夫婦をサツマイモケーキでお祝い 岡山市

 元気の秘訣は夫婦円満でしょうか?岡山市の池田動物園で9月16日の敬老の日を前に、長寿のアメリカバクの夫婦にお祝いのケーキを贈りました。

 プレゼントするのは、サツマイモのケーキ。13日の朝に職員が手作りしました。バク夫婦のもとにケーキが届き人が集まると、周りの動物たちもそわそわしています。

 2頭のアメリカバク、オスのアレックとメスのアンプは同い年の推定32歳。人にたとえると70歳から80歳です。2頭は1988年の同じ日に池田動物園にやってきました。2001年から2011年にかけ、4頭の子どもを産みました。

 2頭はケーキをもらうと…

(記者) 「バクバクいってますね」

 いい食べっぷり!夏も食欲旺盛で元気に過ごしたそうです。南米に分布するアメリカバクは森や湿地に生息します。すこし伸びた鼻の先や舌を器用に使い、きれいに平らげました。

(池田動物園/忠政智登士 副園長) 「お祝いのケーキを食べても、2頭が同じように口を合わせながら食べております。非常に素晴らしい夫婦で、われわれも負けないように」

 食事の後、来園者にブラッシングをしてもらいました。

(来園者は―) 「2人だと長生きできるかなと私も思いますね。うらやましいなあと思いました」

 長年連れ添い、健康で仲むつまじいバクの夫婦。若い女性も素敵だと感じたようです。

新着ニュース