ニュース

蒜山高原で特産のソバの花が見頃 畑一面を真っ白に染める 岡山・真庭市

 岡山県真庭市で、秋の訪れを告げる白いソバの花が咲き誇っています。

 真庭市の蒜山高原です。ソバの白い小さな花が風に揺れる様子はまるでダンスをしているようです。ソバの栽培は、蒜山の畑の水はけの良さと昼夜の温度差を生かし、23年程前に始まりました。

 今年は100軒ほどの農家が、60ヘクタールの畑に7月下旬に種をまきました。台風の大きな影響もなく順調に育ち、8月下旬に花が咲き始めました。

 10月初めに収穫が始まり、11月半ばには新そばを味わうことができるということです。

新着ニュース