ニュース

黄色いダリアに紫色のクレマチス「お花で楽しむハロウィーン」 高松市

 ハロウィーンらしいフラワーアレンジメントがあると聞き、行ってきました。

 高松市のフラワーショップ、『カルメラ』です。

(野口真菜リポート) 「黄色いダリアに紫色のクレマチス、お部屋に飾るだけであっという間にハロウィーン気分が味わえます」

 ハロウィーン用のアレンジメントは手作りのコウモリが満月の前を羽ばたく様子が表現されています。

 ほかにもバラの黄色を際立たせたブーケや、ドライフラワーのインテリアなども秋の雰囲気を楽しめます。

(calmela/山地博喜さん) 「ハロウィーンということで、遊び心を混ぜてお花がもともと好きな方以外の方でも置いて季節を楽しまれるというのが一番理想かなと思います」

 時期が終わったら、2週間ほど逆さまに吊るせばドライフラワーとしても楽しめるそうです。

新着ニュース