ニュース

香川ファイブアローズが愛媛と対戦 試合終了間際…劇的な逆転勝利!

 今シーズン、開幕から苦しい戦いが続くプロバスケB2の香川ファイブアローズ。19日の愛媛との試合は、試合終了間際に劇的な逆転勝利を収めました。

 ここまで2勝11敗、西地区最下位に沈むファイブアローズ。順位が1つ上の愛媛との「四国ダービー」に臨みます。序盤は相手に3ポイントを相次いで決められ、リードを許しますが、 中盤からは、一進一退の攻防が続きます。

 香川リードで迎えた第4クオーター。試合終了15秒前に愛媛に逆転を許します。

 この土壇場で、ボールを手にしたのは、11月にけがから復帰したエース、ウッドベリー。残り6秒で放った3ポイントシュートが決まります!

 諦めない愛媛も最後にシュートを放ちますが…これは外れて、試合終了。81対79と、2点差で競り勝ち、連敗を3で止めました。

 【追記】20日の第2戦も、83対72で愛媛を下し、ここまで15試合で通算4勝11敗としました。順位は西地区8位のままです。

おすすめ記事

新着ニュース