ニュース

岡山空港発着の国際線 運休さらに延長…長引く新型コロナの影響で上海便など4路線

 新型コロナウイルスの影響で、岡山空港に就航する国際線の運休がさらに延長されることになりました。

 12月31日まで運休予定だった上海便は2021年3月27日まで、台北便は2021年2月28日まで運休を延長します。
 また、香港便も2021年1月31日まで運休が延長され、ソウル便も2021年3月27日までの運休が決まっています。

 一方、国内線は現在、東京便と沖縄便の2路線が運航しています。
 12月25日から2021年1月5日までの年末年始は東京便を増便するほか、札幌便も1日1往復運航する予定です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース