ニュース

高校生が手掛けた生け花でお出迎え!ホテルが受験生の応援企画 高松市

 生け花で受験生を応援します。
 高松市のホテルが受験生を励まそうと、生け花の大会で準優勝に輝いた高校生の生け花をロビーに飾りました。

 高松市のホテル「WeBase(ウィーベース)高松」のロビーに飾られているのは、高校生が手掛けた生け花です。

 大学受験などでホテルを利用する受験生を少しでも励ましたいと企画しました。

 この作品を生けたのは、丸亀市の飯山高校フラワーアレンジメント部の田村愛唯さんと逢坂愛夢叶さんです。

 2人は1月に開かれた「全国高校生花いけバトル」で準優勝に輝きました。

 2人で協力し、春らしい花を使った大きな作品を生け、受験生への応援メッセージも撮影しました。

(野口真菜リポート)
「わずか10分で作品が完成しました。目線の高さで鮮やかな花が広がって、見ているだけでパワーをもらえます」

田村愛唯さん「受験生を応援するために、桜をメインに生けました」
逢坂愛夢叶さん「色を上手く組み合わせてバランス良く生けました」
田村愛唯さん「この作品を見て気合入れをしてくれたらなと思います」

 WeBase高松では現在受験生応援プランを行っていて、25日の香川大学の一般入試の前日は予約の約3割が受験生だといいます。

(WeBase高松/松尾香澄さん)
「春の花をたくさん使われておりますので、合格を心に描きながら受験を頑張ってもらえればと思っております」

 生け花と応援メッセージは、25日まで飾られます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース