ニュース

「周遊型」観光の仕組み作りへ 観光・経済3団体が四国の観光ビジョンを策定

 四国の観光、経済関係の3つの団体が「周遊型」の観光を推し進める観光ビジョンを作りました。

 大阪・関西万博が開かれる2025年度に向けたものでキャッチコピーは「しあわせぐるり、しこくるり。」です。

 四国4県を1つの地域としてブランディングすることを目指し、事業者のネットワークづくりや共通する観光コンテンツをまとめて周遊できる仕組みづくりを進めます。

(四国ツーリズム創造機構/半井真司 代表理事)
「連携をとって役割分担をしながら、しっかりと同じ方向性を持って取り組むことが今後の観光の復興に有益なんじゃないか」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース