ニュース

岡山県内への企業立地 2020年度は19件 新型コロナで投資額減少か

 2020年度の岡山県内への企業立地は19件で、過去10年では2番目に少ない数字でした。新型コロナウイルスの影響で投資額が減少したことが要因とみられています。

 岡山県によりますと岡山県内への企業立地は2019年度までの5年間では年間25件から30件と好調に推移していました。しかし、2020年度は19件と、2019年度より11件減りました。

 岡山県企業誘致・投資促進課は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い企業が設備投資に慎重になったことが大きな要因とみています。

 2020年度の投資予定総額は357億円で、2019年度の約37パーセントでした。企業の新規立地に伴う雇用創出数は2020年度までの4年間で2474人で、目標の1600人を超えました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース