ニュース

野良猫の不妊去勢手術費用を補助 「不幸な猫の数を減少させる」香川・高松市

 香川県高松市は、猫の過剰な繁殖を減らそうと、8月から野良猫に対する不妊去勢手術の費用を補助することを決めました。

(高松市/大西秀人 市長)
「生活環境の悪化を防止するとともにやむを得ず殺処分される不幸な猫の数を減少させる」

 高松市は、8月2日から市内の野良猫に対する不妊去勢手術について、1匹あたりの費用が1万円未満の場合は全額、1万円以上の場合は1万円を補助します。

 野良猫の不妊去勢手術を進めることで過剰な繁殖を減らし、地域での猫によるトラブルを減らすのが狙いです。

 高松市によると、2019年度に市民から寄せられた猫に関する相談は242件で、多くが苦情でした。

 具体的には「猫が自宅の敷地に入ってくる」「猫にフンをされた」などです。

 事業費は100万円で、申請には保健所への書類の提出が必要です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース