ニュース

ファジアーノ岡山 小学校にメッセージ動画を贈呈 道徳の授業で活用

ADVERTISEMENT

 サッカーJ2・ファジアーノ岡山が授業などで使ってもらおうと25日、岡山市の小学校に選手のメッセージ動画を贈りました。

 岡山市役所で行われた贈呈式です。ファジアーノ岡山の北川真也社長が岡山市の菅野教育長に動画を贈りました。

 動画は小学校の道徳の授業で活用できるよう作られています。キャプテンの濱田選手ら4選手が「チームがうまくいくために意識していること」などをインタビュー形式で話しています。

 動画は岡山市内の全ての小学校に配られ、2学期以降の授業で使われる予定です。

(ファジアーノ岡山/北川真也 社長)
「子どもたちがぜひ夢を持って、目の前にあることを苦しくても取り組んでいく、そんなところのきっかけになるDVD(動画)になればと思っております」


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース