ニュース

高校に期日前投票所を設置「緊張しました!」18歳が初めての投票 香川県では初

 香川県では初めてです。選挙権を得たばかりの高校生にも衆議院選挙に投票してもらおうと、高松市の高校に期日前投票所が設置されました。

 香川県の高校で初めて期日前投票所を設置したのは高松第一高校です。

 高校側が高松市選挙管理委員会に設置を依頼して実現しました。高松第一高校では、選挙権を持つ生徒149人のうち36人が初めての投票を経験しました。

(投票した高校生は―)

「会場の雰囲気といい、すごいぴりついていて緊張しました」

「政治とか仕事だったりとかも中心になっていくのは若者だと思うので、若者が積極的に政治に参加していったらいいと思います」

 18歳以上に選挙権が与えられて初めてとなった4年前の衆院選で、香川県の18歳と19歳の投票率は36.24%と全国平均40.49%を下回りました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース