ニュース

岡山・総社市「そうじゃ吉備路マラソン」の開催中止を発表

 岡山県総社市は、2022年2月に予定していた「そうじゃ吉備路マラソン」の開催を中止すると発表しました。

 大会を行うことで市民の新型コロナに対する不安を大きくさせてしまうなどとして、実行委員会が中止を決めました。

 代わりに、元マラソンランナーの瀬古利彦さんと教育や街づくりなどさまざまな分野で総社市と協定を結んでいる青山学院大学から陸上競技部の原晋監督を招いてトークショーなどを行う予定です。

 総社市によりますと、「そうじゃ吉備路マラソン」には例年ランナーとボランティア合わせて約2万5000人が参加していて、今回で3年連続の中止です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース