ニュース

岡山県 新年度の当初予算要求額が過去10年で最大、約7634億円に

ADVERTISEMENT

 岡山県の新年度当初予算の各部局からの要求額がまとまりました。新型コロナ関連の予算が増える見通しで、一般会計の総額は過去10年で最大となりました。

(岡山県/伊原木隆太 知事)
「コロナを言い訳にしない予算、コロナ以外のそれぞれ大事な事業も着々と進めていく」

 岡山県の新年度の当初予算要求額は一般会計で約7634億円です。

 2021年度の当初予算額よりも約36億円増え、総額は過去10年で最も大きくなっています。このうち新型コロナ関連の予算が約494億円で、医療体制の整備などに充てられます。

 また、県の中期行動計画「第3次晴れの国おかやま生き活きプラン」に基づき、教育や産業など57の事業に約62億円が盛り込まれています。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース