ニュース

「やってよかった」瀬戸芸に合わせて高校生が企画 坂出の3つの島を巡るツアー 香川

ADVERTISEMENT

 瀬戸内国際芸術祭に合わせて高校生が企画しました。29日、一般の車の乗り入れが規制されている香川県坂出市の3つの島を巡るツアーが行われました。

 坂出市の櫃石島、岩黒島、与島を巡るツアーには26人が参加しました。企画したのは、坂出商業高校の「会計ビジネスコース」の3年生です。

(宮川周三リポート)
「ガイドを務めているのは坂出商業の生徒です。事前に何度も下見を重ねてきょうに備えてきました」

(坂出商業/安永早希さん[3年])
「不安で仕方ないんですけど、観光客の方が満足できるツアーができたらいいなと思っています」

 生徒たちが授業の一環で企画したこのツアー。瀬戸内国際芸術祭をきっかけに坂出市の島の魅力を多くの人に知ってもらい、地域活性化につなげたいという思いがあります。

(安永さんのガイド)
「こちらは『落ちない灯籠(とうろう)』といわれています。今までどんな大きい地震が来ても落ちたことのない灯籠です。私たちの去年の先輩はこちらで手を当てて『試験に落ちないように』とお願いしたところ、みんな試験に合格したので、ぜひお孫さんに受験生がいる方は手を添えてお願いしてみてください」

 ツアーに向けて生徒たちは参加者が少しでも歩きやすいようにと道を整備していました。

(坂出商業/鍋本和甫さん[3年])
「ここでまず全部(雑草などを)切って掃くという(Q.大変だったんじゃない?)めっちゃ大変でした。暑かったし」

 櫃石(ひついし)島、岩黒島、与島は瀬戸大橋からアクセスできますが、一般の車の乗り入れは規制されています。

 生徒たちは、3つの島を経由する路線バスを運行する「琴参バス」と旅行会社の「琴参観光」に協力を依頼してツアーを実現させました。

 昼食は島民が作った弁当で、郷土料理「チヌ飯」や地元の魚・野菜を楽しみました。

(ツアーの参加者は―)
「生徒さんたちがよくしてくださって、来たことがなかったのでよかったです」

(坂出商業/鍋本和甫さん[3年])
「僕が最初に想像したときより(参加者が)全然楽しそうで、ずっと楽しみだったという声を聞いて、このツアーを組んでよかったなと思いました」

(坂出商業/安永早希さん[3年])
「観光客の方たちの笑顔を見る度、不安がのいていって、喜んでくれたので、やってよかったなと思いました」

 午後からは岩黒島と与島を回り、瀬戸内国際芸術祭の作品などを楽しんだそうです。

 このツアーは5月7日にも行われますが、すでに予約で埋まっています。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース