ニュース

香川用水の第2次取水制限が再開 供給量は35%カット

ADVERTISEMENT

 7日、香川用水の第2次取水制限が再開しました。

 早明浦ダムの貯水率は7日午後3時現在で51.4%で、平年を36.7ポイント下回っています。

 貯水率は7月3日午前0時の時点で29.3%まで下がっていましたが、台風4号の影響でダム周辺でまとまった雨が降ったことから、吉野川水系水利用連絡協議会は5日、取水制限を一時的に解除していました。

 その後、池田ダムの流入量が下がり早明浦ダムからの補給が必要になったことから、7日午後5時に第2次取水制限を再開しました。香川用水への供給量は35%カットされます。

 8日は湿った空気の影響で岡山県では昼前後、香川県では昼過ぎに雨が降り出しそうです。9日も雨で、雨脚が強まる時間もあるためダムを潤してくれるかもしれません。その後はくもりや雨の日が続きそうですが、貯水率が回復するほどの雨とはならなさそうです。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース