ニュース

岡山・倉敷市の商業施設で12~17歳対象の予約なしワクチン接種 若年層の接種促進へ〈新型コロナ〉

ADVERTISEMENT

 夏休み、多くの人でにぎわうイオンモール倉敷では、予約なしでワクチン接種が受けられる会場が設けられました。

 12歳~17歳を対象に、岡山県倉敷市で行われた予約なしのワクチン接種。夏休みの帰省シーズンを前に、若い人たちへの接種を進めようと市が企画しました。

 この年代に絞った予約なし接種は倉敷市では初めてで、5日は約200人が接種を受けに訪れました。

(接種を受けた中学生は―)
「周りでも(感染を)聞いたりするので、自分がかかったらどうなのかなって不安になったりします」

(母親は―)
「受けやすかったですね。1回目・2回目は予約をして、かかりつけ医じゃないところを探して大変だったので」

 岡山県によりますと、7月16日~31日までの新規陽性者のうち、10代以下が3割以上を占めています。

 3日時点で、県内で10代の3回目のワクチン接種率は32.27%となっています。

(倉敷市 ワクチン接種対策担当/内田敏郎さん)
「全国的にも若い方の接種が進んでいない状況なので、こういった機会を利用して接種の促進を図ってまいりたい」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース