ニュース

四国電力が便利屋事業「ベンリーよんでん」高松市に開業 エアコン掃除や家事代行

ADVERTISEMENT

 四国電力が、エアコンの掃除や家事の代行など「便利屋」事業を始めました。

 高松市栗林町にオープンした「ベンリーよんでん」です。「便利屋」事業を展開する愛知県のベンリーコーポレーションとフランチャイズ契約を結んだ第1号店です。

 2016年の電力自由化で異業種から多くの企業が参入し、電力会社を取り巻く環境は厳しくなっています。こうした中、四国電力では客の「困り事」を聞いて要望に応える事業に参入します。

(四国電力/佐伯勇人 社長) 「お客様の所へ出向いていくという仕事を始める中で、別のニーズをキャッチできると思っているので、ここは非常に意味合いの持った店になると思っている」

 初日の18日は早速、高松市の住宅を訪問し、住民の「困り事」に対応しました。エアコンのクリーニングの場合、1万2000円から請け負います。

(白戸ゆめのリポート) 「今回はエアコンのクリーニングの依頼でしたが、高いところにある電球の交換などの困りごとにも対応しています」

(利用客はー) 「四電ということで、信頼できるかなと思ってお願いしました。家の中に入っていくわけですし、どこの会社でもというわけにはいかないと思いますので」

 四国電力では今後、四国4県に「ベンリーよんでん」を出店する計画です。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース