ニュース

いよいよJ2開幕!ファジアーノ岡山がホームで練習「開幕戦をいい状態で迎えられる」

ADVERTISEMENT

 サッカーJ2が23日開幕します。悲願のJ1昇格を目指すファジアーノ岡山。待ちに待った新しいシーズンに向けて「いい状態」に仕上がっています。

 リーグ開幕を2日後に控えたファジアーノ。21日午前11時から開幕戦の舞台、ホームのシティライトスタジアムで練習を始めました。

 ウォーミングアップやパス練習の後、約1時間、非公開で練習を行いました。その後、ポジション別に別れて連携プレーなどを確認しました。

(ファジアーノ岡山/上田康太 選手) 「ピッチの感じと、ここでやるんだという気持ちが強くなったし、楽しみな気持ちがより増しました。どれだけやれるかがすごく楽しみだし開幕戦どうしても勝って勢いつけたいのでみんなやる気に満ちてると思います」

 就任2年目を迎える有馬賢二監督は今シーズン「継続と進化」を掲げ、8人の選手が新加入。昨シーズンは9位でしたが、アグレッシブなサッカーを進化させるため、「攻撃力」の向上に取り組んでいます。

(ファジアーノ岡山/有馬賢二 監督) 「(開幕戦を)いい状態で迎えられると思ってます。まずは全力でゴールに向かっていく姿と戦う姿をお見せしたい」

 ファジアーノは開幕戦で限定の応援マフラーを先着1万2000人に配って、満員のスタジアムを目指します。昨シーズンJ2の琉球で14ゴールを挙げた新加入のフォワード、上門知樹は「ファジレッド」に染まったホームでのゴールと勝利を誓います。

(ファジアーノ岡山/上門知樹 選手) 「実際にスタジアム来てすごい緊張感が高まってきたのですごい楽しみ。一番はゴールをサポーター皆さんに見せたいですし、まずは勝ち切ることをしっかりやっていきたい」

 23日の開幕戦では昨シーズン11位の金沢と対戦し、5年ぶりとなるホームでの開幕戦勝利を目指します。


 悲願のJ1昇格をかけたJ2、12年目の新たなシーズンがいよいよ始まります。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース