ニュース

〈新型コロナ〉感染拡大防止とより良い支援に役立てて フェースシールドを障害者施設に寄贈 トヨタカローラ香川

 感染症の拡大防止に役立ててもらおうと、フェースシールドが高松市の障害者施設に贈られました。

 トヨタカローラ香川が香川県内の医療・介護施設などに贈っているものです。

 9日には、高松市で障害者の支援を行っている「社会福祉法人やまびこ会Doやまびこ」に届けました。  トヨタは現在、自社工場でフェースシールドを月4万個のペースで生産していて、今後は月7万個に拡大する方針です。

(社会福祉法人やまびこ会 Doやまびこ田村事業所/香西優輝 所長) 「ものを伝えるときに表情だとか利用者様も見ているので、今まで普通に伝わっていたことも伝えづらいという状況だったので、そういうところも改善されながら、今まで通りのいい支援ができるようになるのかなと」

 トヨタカローラ香川は、7月21日までに38の施設に合わせて1934個を届ける予定です。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース