ニュース

特集

【特集】倉敷市出身の「ブルースハープ」奏者 演じて奏でて…見えたものとは 岡山

ADVERTISEMENT

 今回の特集は、岡山県倉敷市出身でハーモニカの一種「ブルースハープ」を奏でる女性の話題です。

 ブルースハープ奏者の彼女が出演しオープニング曲などを担当した映画が、10月22日から岡山市で公開されます。新型コロナによって演奏の機会を奪われた彼女ですが、この映画への出演をきっかけに新たな表現の場に飛び込もうとしています。

 演奏家が演じて見つけた、新たな表現の形とは……。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース