ニュース

岡山県立高校の募集定員 6校9科で「減少」

 2022年度の岡山県立高校の募集定員が発表されました。6校9科が定員を減らします。

 岡山県の県立全日制50高校の2022年度の募集定員は合わせて1万845人で、前の年度から175人減少しました。

 2022年春に中学校を卒業する生徒は392人増えますが、長期的にみて生徒が減少傾向となることから6校9科で定員を減らします。

 岡山朝日と総社の普通科でそれぞれ40人定員を減らす他、新見の総合ビジネス科や真庭の普通科などで募集を停止します。笠岡商業は商業科と情報処理科の募集を停止し、定員120人のビジネス情報科を新設します。

 岡山県の県立高校では2022年2月9日と10日に特別入試、3月8日と9日に一般入試が行われます。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース