ニュース

香川県きょうから「まん延防止」 県有施設は営業継続〈新型コロナ〉

ADVERTISEMENT

 香川県は1月21日からまん延防止等重点措置の期間です。今回、県有施設は感染対策を徹底した上で営業を継続しています。

 香川県では1月21日から2月13日まで、高松市など8市6町がまん延防止措置の対象となります。

 栗林公園などの県有施設は2021年8月から9月にかけてのまん延防止措置の期間は休業しましたが、今回、県は対策をすれば感染リスクは少ないと判断して営業を継続しています。

(訪れた人は―[市内から])
「室内じゃないしね、3密になるケースは少ないじゃない。ある程度の規則の中で開けてるってことはいいと思いますよ」

 一方、栗林公園内のイベントなどで使われる商工奨励館のホールについては新規予約の受け付けを停止しました。

 まん延防止措置の期間、対象の市や町の飲食店には営業時間の短縮などが要請されています。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース