ニュース

2年連続で特A 岡山県産「きぬむすめ」を無料配布

 米の食味ランキングで最高評価の「特A」を2年連続で取得した岡山県産のきぬむすめが、岡山駅前で無料配布されました。

 JAと岡山県が開いた岡山県産米のPRイベントです。はじめにくす玉を割り「きぬむすめ」の快挙を祝いました。そして精米2合分が入った袋300袋が無料で配布され、多くの人が行列を作りました。

 きぬむすめは「キヌヒカリ」と「祭り晴」をかけあわせた品種で、粘りが強くもっちりした食感が特徴です。このうち岡山県産は、日本穀物検定協会が実施する食味ランキングで最高評価の特Aを2年連続で取得しました。

 炊いたご飯の試食コーナーでは訪れた人は、その場でおにぎりにして味わっていました。

(試食した人は) 「とてもいい感じのやわらかさで、くさみが全くなくてとてもおいしかったです」

(JA岡山中央会/青江伯夫 会長) 「特Aを取得したこれを1つの起爆剤に岡山米をですね、さらにさらに底辺を底上げしていきたいとこのように思っております」

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース