ニュース

学校給食センターが食物アレルギー調査票を紛失 誤って廃棄か 香川・丸亀市

ADVERTISEMENT

 香川県丸亀市の学校給食センターが、入学予定児童41人分の食物アレルギーの調査票を紛失していたことがわかりました。

 調査票を紛失したのは、丸亀市土器町にある第二学校給食センターです。調査票には、今年4月に城北小学校に入学予定の児童41人分の名前や、食物アレルギーの情報などが記載されていました。

 調査票は、去年11月に給食センターに届いたもので、12月20日、職員が集計する際に紛失に気付きました。調査票の保管場所には普段、鍵がかかっていて、外に持ち出されることは考えられないため、誤って他の書類と一緒に廃棄した可能性が高いということです。

 丸亀市教育部学校給食センターでは「書類の管理方法を見直し、保管について職員間の情報共有の徹底に努めたい」とコメントしています。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース