ニュース

「“着々寸進 洋々万里”の思いで課題解決に…」 2月香川県議会開会で知事が所信表明

ADVERTISEMENT

 2月定例香川県議会が開会し新年度当初予算案などが提案されました。所信表明で、浜田知事は「課題を先送りせず正面から解決に挑む」と語りました。

 2月定例香川県議会には、総額4720億円あまりの新年度一般会計当初予算案など、36議案が提案されました。

(香川県/浜田恵造 知事) 「“着々寸進 洋々万里”の思いを持って、正面からその課題解決に挑み続けてまいります」

 香川県は、新年度の重点的な取り組みに「災害に強い香川づくり」と「情報通信関連産業の育成・誘致」を掲げています。また、香川県議会でも検討しているゲーム依存症対策にも取り組む方針です。  このほか、ドクターヘリの導入に向けた整備事業なども予算案に盛り込んでいます。

 香川県議会は3月18日まで開かれる予定です。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース