ニュース

岡山・池田動物園がライオン「チャーリー」のごちそうタイムをライブ配信! 休園中も動物の“今”を届ける

 新型コロナの影響で5月から休園している池田動物園が、動物たちの“今”の様子を届ける新たな取り組みを行っています。

YouTubeでライブ配信

(ライブ配信の様子)
「小さく切ったお肉なんかはもうほとんど丸飲みで食べてしまいます。あっという間ですね」

 緊急事態宣言によって5月16日から休園している池田動物園。

 そんな中、飼育員が動物の様子や生態を説明しながら餌をやる「ごちそうタイム」をライブ配信しました。

(池田動物園 飼育係/清水拓矢さん)
「休園中なので、来園できないお客様に動物の様子を少しでも紹介できたらなっていうのと、飼育係しか分からない情報も紹介できたらなと思います」

 9日に配信したのは、2020年11月に池田動物園にやってきたライオン「チャーリー」のごちそうタイムです。

(ライブ配信の様子)
「牙は獲物を捕まえる時で、お肉を噛み切る時は奥歯の『裂肉歯』というとがった歯を使って食べていきます」

コメント欄で飼育員に質問することもできる!

「(Q.夏は食欲落ちるんですねぇ)だいたい夏場は落ちたりしますが、チャーリー君の場合分からないです(笑)」

 また、配信する動画は“餌やり”だけではありません。

(記者リポート)
「ロバのマロン君と一緒に勉強ができる『子ども向けの動画』も配信しています」

 休園中も1カ月100万円以上の餌代や人件費はかかり続ける動物園にとっては厳しい状況。それでも、再開まで動物たちの“今”を届けます。

(池田動物園 飼育係/清水拓矢さん)
「プラスで考えて、こういう時にできることを考えてやれたらっていうので。動物たちは常に生きて続いているので、休園明けに動物たちに 会いに来てもらえたらいいな」

 また、6月12日にはホワイトタイガーの「サン」と、ハイエナの「蓮」と「ブッチ」のごちそうタイムがライブ配信されます。ぜひ癒されてみてください。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース