ニュース

災害時の炊き出しなどに協力 香川・まんのう町とキッチンカー協会が協定

ADVERTISEMENT

 香川県まんのう町は、香川県キッチンカー協会と災害時の炊き出しなどの協定を結びました。

 まんのう町役場で、栗田隆義町長と香川県キッチンカー協会の金光一成代表理事が協定書に署名をしました。

 この協定は町内で災害が起こった時に、町からの要請を受けて調理設備を備えたキッチンカーが、避難所や被災した場所を回り、炊き出しや、物資の供給を行うというものです。

 香川県キッチンカー協会は20台のキッチンカーのオーナーで構成され、香川県内の自治体が協会と協定を結ぶのは初めてです。

(香川県キッチンカー協会/金光一成 理事長)
「温かい食べ物、スイーツも含めて、おいしい食べ物を提供できれば、ちょっとでも皆さんの活力になるのではないか」



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース