ニュース

衆院選 期日前投票始まる 高松市では入場券の発送遅れるも「入場券なくても投票可能」

ADVERTISEMENT

 19日に公示された衆議院選挙の期日前投票が始まりました。入場券の発送が遅れている高松市では「入場券がなくても投票できる」としています。

 高松市役所の期日前投票所は午前8時半に開きました。4年前の衆院選では、香川県全体で投票した人の4割を超える17万8756人が期日前投票でした。

 香川県選挙管理委員会は今回の衆院選で10月31日の投票日に投票所が密になることを防ぐために「期日前」を積極的に活用するよう呼び掛けています。

 高松市や岡山市などでは今回、日程が決まってから公示までの期間が想定よりも短かったため、投票所の入場券の発送が遅れています。

 高松市と岡山市は21日に入場券を発送する予定だということです。

 高松市選挙管理委員会は、「本人確認ができれば入場券がなくても投票できる」と呼び掛けています。

 香川県では20日に22カ所の期日前投票所が設けられました。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース