ニュース

TikTokで340万回再生の人気 BTSを踊る男性6人組「焼鳥少年団」の思い 岡山・倉敷市

ADVERTISEMENT

 ネットやSNSで話題のものを紹介します。短い動画を投稿・共有できる「TikTok(ティックトック)」。K-POPを踊る岡山県倉敷市の男性6人組グループの動画がTikTokで注目されています。

 「焼鳥店員が1カ月本気で練習してみた結果」。そんなキャッチコピーを掲げて、K-POPの人気グループ「BTS」のヒット曲「Dynamite」を踊る男性たち。

 彼らのグループ名は「YTS(焼鳥少年団)」。全員が倉敷市の焼鳥店や焼肉店で働いています。

 TikTokのフォロワーは約9万人(@yakitori_syonendan)。最も人気の動画は340万回も再生されています。

 4月11日。焼鳥少年団はTikTokに投稿するために新しいダンスを練習していました。

(リーダー/ペイさん[29])
「最初に振りを付けてもらって、それを覚えたら踊り込みみたいな。あと細かいところは先生に言ってもらって。息が上がってます、すみません」

 1年前にダンス動画の投稿を始めるまでは、メンバー全員がダンスの初心者でした。

(ダンスインストラクター/ミーさん)
「最初は全然踊れなくてびっくりしちゃたんですけど、本当にこの1年を通してすごい練習してくださって、今はめちゃめちゃ踊れるようになって私も頑張って良かったと思ってます」

 焼鳥少年団が活動を始めたのは2021年の2月。コロナ禍が続く中、飲食店の店員として何か出来ないかを考えた末にダンス動画を投稿するようになったそうです。

(サブリーダー/ケイさん[28])
「(当時)営業も出来なくて、僕らに何が出来るのかなって考えたら、こういったダンス動画を上げて、少しでもみなさんに元気を与えられたらいいかなと思ってやらさせていただきました」

 1カ月間、プロの指導を受けた後、動画を投稿するとすぐに大きな反響がありました。

(サブリーダー/ケイさん[28])
「街を歩いてたら『頑張ってね』とかそういった応援の声や、全国各地の方から応援していただいたりとか、飲食店の素晴らしさを知っていただけたことが、一番大きな効果じゃないかなと思っています」

 現在、練習してるのはK-POPではなくJ-POP。新しいファンの獲得を目指して5月初めまでに投稿する予定です。

 練習を終えると……。

(マネジャーの男性)
「張り切って行こうか、張り切ってな」

 場所を移して動画の撮影を行います。焼鳥少年団の動画は大半が30秒前後です。

(リーダー/ペイさん[29])
「ぎゅっと時間をしぼって、サビだけで見てもらうみたいなという戦略です」

 実は、1曲まるまる踊ると振り付けが飛んでしまったりするそうです。

 焼鳥少年団は最近ではほぼ毎日、動画をTikTokに投稿しているということです。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース