ニュース

おかやまマラソン2018 岡山市街地を1万6000人が駆け抜ける

 今年で4回目となるおかやまマラソンが開かれ、県内外から参加した大勢のランナーが岡山の市街地を駆け抜けました。

(参加者はー) 「(参加するのは)初めてです。めちゃめちゃ緊張してます」

(広島からの参加者) 「岡山・広島の復興を祈願して走ります。がんばるぞ!」

 午前8時45分、県内外から集まったランナーたちが一斉にジップアリーナ前をスタートし、岡山市中心部に向けて走り出しました。

 フルマラソンと、5.6キロを走るファンランの2種目に、合わせて約1万6000人が参加しました。

 沿道には、今年もたくさんの人が応援に駆け付け、ランナーに声援を送っていました。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース