ニュース

〈新型コロナ〉老舗手袋メーカーがハローキティとコラボ 暑い夏でも快適なマスクを開発 香川・東かがわ市

ADVERTISEMENT

 「女性目線」で作りました。今、多くの企業や個人が個性あふれるマスクを作っています。そんな中、東かがわ市の手袋メーカーが暑い夏でも使いやすく、かつ「可愛い」マスクを製作しました。

 小さなキティちゃんの刺しゅうがかわいらしいこちらのマスク。制作しているのは、東かがわ市の老舗手袋メーカー「スワニー」です。

 日本手袋工業組合によりますと東かがわ市では現在、13社の手袋メーカーがマスクを生産しています。  スワニーでも今年3月からマスクの開発と販売を行っていて、女性目線で考えた「おしゃれ」と「スマートさ」にこだわり、キティちゃんとのコラボが実現しました。

 「ハローキティコラボマスク」のデザインは4種類で、サイズは女性用が2種類と子ども用です。

 マスクの内側には湿気を逃すためにシルクを使っています。  顔に当たる部分には冷たく感じる素材を使っていて、蒸し暑い夏でも快適に着用できる工夫がされています。

 先週から会社のHPで販売を開始し、すでに50個ほど予約の注文が入っているということです。

(中濱綾那リポート) 「つけた瞬間口の周りがヒンヤリとします。生地も柔らかいので息苦しさが全くありません。ゴムの部分でひもの長さを調整できるので、下あごがピッタリとフィットします」

(スワニー バッグ事業部/朝倉美香さん) 「手袋を作るときには縫製部分で曲線部を縫うことが多いのですが、その技術を活用したのが今回のマスク。コロナの状況下でお出かけするのが中々難しいと思うのですが、マスクを通じて少しでも楽しく快適に安全にお出かけしていただければ」

 「ハローキティコラボマスク」は、スワニーのホームページで予約販売のみとなっています。


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース