ニュース

【夏の高校野球・香川大会】7月21日の試合結果 ベスト4出揃う

 夏の高校野球・香川大会、7月21日の試合結果です。ベスト4をかけた激戦が繰り広げられました!

<レクザムスタジアム>

●準々決勝 ◇英明 5-1 尽誠学園

 尽誠は序盤からシード1位の英明にリードを許します。9回、ランナー3塁のピンチの中、岡本が落ち着いた守備を見せ最後の攻撃に望みをつなぎますが、点差を縮めることはできず。英明がベスト4に進出しました。

●準々決勝 ◇高松商 7-0 高松西(7回コールド)

 高松商業は3点リードの6回。満塁のチャンスで2番・浅野!高く舞い上がった打球はレフトスタンド上段への満塁ホームラン!今大会屈指のスラッガーの一振りで、高松商業がコールド勝ちです。

 

<レクザムBP丸亀>

●準々決勝 ◇大手前高松 8-5 寒川

 9回に同点に追いついた大手前高松。なおもサヨナラのランナーをおいて代打、下村晃太郎。青空に吸い込まれた白球はそのままライトスタンドへ。劇的な代打サヨナラホームランで大手前高松がベスト4進出です。

●準々決勝 ◇三本松 4-3 高松中央

 高松中央は同点で迎えた4回に2塁3塁のピンチ。逆転を許しますが、センター・前田の好返球で2塁ランナーのホームインを阻止。しかし、高松中央の創部初のベスト4進出はなりませんでした。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース