ニュース

岡山の激闘制した倉敷商業ナイン 夏の甲子園に向け練習再開!

 夏の高校野球・岡山大会を制した倉敷商業が28日、甲子園に向けて練習を始めました。

(倉敷商/梶山和洋 監督)
「まだ優勝の余韻に浸っとるやつはいないか?今のままの自分で本当に甲子園を勝ち抜けるような選手かどうか、メンバー入っとるやつはよく考えてほしい」

 1点を争う激闘を制し、9年ぶり11回目の夏の甲子園出場を決めてから3日。

 26、27日と休養した倉商ナインは、28日には午前9時からキャッチボールやノックに汗を流しました。

(倉敷商/永野司 投手)
「近所の方やおじいちゃんとかおばあちゃんにおめでとうと言ってもらえて、甲子園ではもっと頑張ろうと思いました」

(倉敷商/山下周太 主将)
「一戦一戦しっかり戦って、難しい試合になると思うんですけど、全員で勝ち上がって全国制覇を目指して頑張っていきたい」

 夏の甲子園は、8月3日にオンラインで抽選会が行われ、9日に開幕します。

関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)

新着ニュース