ニュース

西大寺中・放送部がナレーション 地域住民に防犯などの注意呼び掛け 岡山東警察署

ADVERTISEMENT

 犯罪や事故を無くして年末年始を無事に過ごしてもらおうと、警察が市民に注意を呼び掛ける放送用の啓発素材で、岡山市の中学生がナレーションを担当しました。

(ナレーション収録の様子)
「特殊詐欺の被害に遭わないためには自宅の電話を留守番電話に設定し、電話に出ないことが最も効果的です」

 ナレーションを担当したのは岡山市立西大寺中学校の3年生で、放送部に所属していた安東小春さんです。

 岡山東警察署の担当者が中学校を訪れ、安東さんにこの取り組みの趣旨などを説明しました。

 この音源は30日から、岡山東署管内の巡回の際にパトカーで流され、地域住民に特殊詐欺の被害や交通事故に対する注意を呼び掛けます。

(岡山市立西大寺中学校/安東小春さん)
「そんな大役を私が引き受けていいのかなという気持ちもありましたが、地域の皆さんのために少しでも力になれればいいなと思いました」


関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース