ニュース

新型コロナ禍のGWを明るく… 「#花火駅伝」香川・丸亀市でサプライズ打ち上げ

 新型コロナ禍のゴールデンウイークを少しでも楽しく過ごしてもらおうと、3日夜、香川県丸亀市で花火が打ち上げられました。

 3日午後8時から約5分間、丸亀市の沿岸部から35発の花火が打ち上げられました。人が集まるのを防ぐため事前に打ち上げ日時や場所は非公表でした。

 このサプライズ花火は愛知県の花火会社が企画した「#(ハッシュタグ)花火駅伝」というイベントの一環です。4月29日から5月5日までの1週間、全国の約230カ所で花火を打ち上げています。

(花火を見た子どもはー)
「とてもきれいでした」
「(Q.前見た花火ときょう見た花火、どっちがきれいだった?)きょう」

 丸亀市では、例年ゴールデンウイークに開催されている「丸亀お城まつり」が新型コロナ感染拡大の影響で2年連続で中止となりました。

 お城まつりの協賛会が地域の人たちを少しでも盛り上げようとこのイベントに参加しました。

関連ニュース

新着ニュース