ニュース

特集

【解説】岡山県 新型コロナ感染者急増で入院できない…若い世代も重症化で現状は

ADVERTISEMENT

 新型コロナの感染者が急増しています。岡山県では、4月28日までの累計の新型コロナ感染者は3772人でしたが、5月19日までの累計は6507人。わずか3週間で約2700人も増えています。

 こうした感染者の急増で岡山県は5月20日、新型コロナの病床を70床増やしたことを発表しましたが、入院したくてもできない状況になっています。若い世代が「重症化」するケースもあり、状況は大きく変わっています。現状を解説で詳しくお伝えします。



関連ニュース

全国ニュース(ANN NEWS)


新着ニュース